基本的なこと
セミナーの前に、簡単にスキーレースの基本的なことを少し書きます。

スキーレースは、他の種目と違い、ジャッジがいる訳でもなく、単純にタイムを競います。
速い方が勝ちなのです。
知ってるよ!と皆さん思うと思います。

じゃあ速く滑るためにはどうしたらいいのか?

一番速いのはまっすぐ滑ることです。でもポールがあります。
ポールを青・赤と回らなければなりません。それもみんな知っています。

下の絵を見てもらえると分かりますが、できれば、赤〜青へは直線的に行きたい。
そこでロスなく方向を変えることが出来ればベスト。
でも物理的に出来ませんよね?

そこで、ターン弧を描く訳ですが、理想は一番直線的なラインに近ければ近い方がいい。

ワールドカップ選手レベルは、真ん中のライン取りで滑っている訳です。
小さくてロス(スピードダウン)が少ないぎりぎりのところで、弧を描く事ができるからです。

でも、レベルが下がれば下がるほど、きれいに小さい弧を描く事が出来ません。だからターン弧が大きくなってしまうのです。

f0053060_115515100.jpg


ターン弧が大きくなるとどうなるかというと、スキーが斜面に対して横を向くのです。
横を向いたらスピードが出ないは明らかですよね?

理想はスキーが真下に近い角度を保ちたい。

そのためには、小さい弧を描かなければならない
じゃあ小さい弧を描くためにはどうしたらいいのか?

それはまた今度書きましょう。

f0053060_1233762.jpg

by Gakuhirasawa | 2013-06-07 11:58 | ski
<< 基本的なこと その2・・・ セミナー開催します。 >>



美味しいコーヒーの好きな元スキー選手のブログ。
by gakuhirasawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
スキーのテクニックについて思..
at 2017-03-31 15:49
防災用としても・・・
at 2016-10-14 16:53
目指すところ・・・
at 2016-09-07 20:14
仕事の軸
at 2016-08-08 09:55
志賀高原トリップ
at 2016-01-08 09:26
ブログパーツ
LINK
以前の記事
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism