心のトレーニング方法 その3 目標設定と現在位置確認
さて、美味しいコーヒーを飲みながら空いた時間に更新しちゃおう。

セルフイメージを大きくする要素として、今するべきことに集中する、って前回書きました。
そのために心がけなきゃいけない心の習慣を作って行かないと、いざ試合で集中って思ってもできません。

そのためには明確な目標設定と現在位置確認が必要なのです。

目標設定は、一番は「自分はこういう選手になりたい」ということ。
順位とかは、他人に左右されがちなので、できれば自分頑張ってできることの方が望ましいかな。
オリンピックに出場する、よりも、オリンピックに出場できる選手になる、方がいいと思うわけです。

目標は心・技・体のそれぞれで設定しましょう。
できれば時間軸に沿って、
2012年、○○な滑りができる様になる。世界ランキングは100番。
2013年、○○をマスター。世界ランキングは70番
とか。

そうして、目標設定をじっくりとした後は、現在の自分のポジションを再度確認。

心・技・体で現在のレベルを洗い出す。
何が得意で何が不得意か、などなど。
ここで重要なのは悪いところばかり書き出すのはやめましょう。自分の悪いところを書き出したら、同じ数だけ自分の良いところも書き出すようにしましょう。

そうすると、現在の自分のポジションと、目標が明確になって来ます。

そうしたら、現在位置から目標にどういうルートを通ればいいか、なんとなく見えてくるはずです。
もしルートがわからない時は、コーチに相談しましょう。

コーチの語源ってしってますか?
COACH カバンのコーチもそうだけど、馬車という意味です。
要するに、行きたいところへ連れて行ってくれるから、馬車、コーチなのです。

行きたいところへの道筋を示したり、連れて行ってくれない人はコーチじゃありませんよ。
たまにいるのです、「勝手に行けば~成功するもしないも選手次第だから・・・」っていうコーチ。
すでに馬車(コーチ)の機能はないですね、そういうコーチは。

それはいいとして、目標設定がされ、現在地が確認でき、道がなんとなくでも見えたら、「今すべき事」も見えてくるはずです。

それを試合時だけではなくて、日頃から行う事で、「今すべき事に集中する」心の習慣がで来てくるのです。

打ち合わせに行かなきゃ~
今日はこれからGolla(フィンランドのカバンメーカー)です。
by gakuhirasawa | 2011-10-12 10:54 | ski
<< 心のトレーニング その4 自信... 美味しいコーヒーと苦い思い出・・・ >>



美味しいコーヒーの好きな元スキー選手のブログ。
by gakuhirasawa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
仕事ってさ
at 2017-06-01 19:42
スキーのテクニックについて思..
at 2017-03-31 15:49
防災用としても・・・
at 2016-10-14 16:53
目指すところ・・・
at 2016-09-07 20:14
仕事の軸
at 2016-08-08 09:55
ブログパーツ
LINK
以前の記事
ライフログ
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism